• 家・土地買います!空き家対策・買取無料査定
  • アパートオーナー相談コーナー

といずコラム

2013.11.01
収益物件について

皆さんがよく目にするアパートやマンション、
それらにはもちろんオーナーさん(大家さん)が存在します。

私自身、当社を立ち上げる以前はごく普通のサラリーマンで、
特に不動産業界には属していませんでした。
前職は外資系小売業です

何故、不動産屋さんを?

・・・数年前から興味があった事は確かですが、
とっかかりはサラリーマン大家さんを始めた事でした。

そうです。
皆さんが町でよく見かけるアパートやマンションのオーナーさん(大家さん)です。

収益物件を購入して、アパートを所有することで副収入を得る。
その敷居はそれほど高いものではありませんでした。

将来の年金への不安、少しでも裕福な生活、こころの余裕etc・・・
いろいろな考え方はありますが、私の場合は子供たちの将来を考えての行動でした。

不動産投資は、少ない自己資金でも購入する物件(アパート・マンション)を担保とする事で、
銀行さんから自己資金の何倍ものお金を借りる事が可能です。
〈これをレバレッジ(てこの原理)効果といいます〉
例えば、自己資金500万でも3,000万の物件を購入することができます。

詳しい収支は後述するとして、
月に30万の家賃収入を得て、15万を銀行返済に充てて、15万が自分の収益となる
簡単に書くとこんな感じです。

もちろん、税金や空室リスクなどもありますが、
個人的な意見では株やFXの方が大きなリスクだと感じています。

収益物件を購入して副収入を得られる不動産オーナーになる

当社では実際にサラリーマン大家を経験している佐藤が
直接アドバイスをさせていただいております。
また、不動産業者1年生なので皆さんと一緒に勉強をしながら
共に成長して行きたいとも考えております。

収益物件購入に関しての相談、物件の紹介(仲介)も徐々に増えて参りました

いつでもご相談ください。

佐藤

 

前の記事   次の記事

[記事一覧]